RYT500取得のためのお申し込みから登録までの流れ

 資料請求から、学習、全米ヨガアライアンスへの登録、資格活用の流れをご覧下さい。


無料資料請求

(任意)

無料送付資料の画像

 各講座のカラーパンフレットやうれしいクーポンなどが入った資料です。無料で発送しておりますので、お気軽にお申し込み下さい。


お問い合わせ

(任意)

お問い合わせの画像

 講座についてご不明な点をお問い合わせ下さい。お電話、LINE、メールでお問い合わせ頂けます。


お申し込み

お申し込みの画面

 ウエブ上でお申し込み下さい。決済にはクレジットカード、paypal、お振り込みを使って頂けます。クレジットカード、paypalの場合には、お申し込み後、すぐに動画視聴を開始して頂けます。RYT200修了者とRYT200未受講者でご選択頂くコースが違いますので、ご注意をお願いします。


動画視聴開始

オンライン動画視聴

 パソコン・タブレット・スマホなどで動画をご視聴下さい。動画は何度でもご覧になれます。ご視聴になった動画は、自動的に「閲覧済み」になりますので、クリックしていくだけで学習を進められます。


ZOOM懇親会や高機能掲示板で交流

(任意)

オンライン動画視聴

 ぼっこでは、オンラインでの学習でも楽しくすすめて頂けるように、ZOOM懇親会や高機能掲示板をご用意しています。講師や他の受講生の方との交流があることで、モチベーションが保ちやすいです。ご利用は任意です。


ZOOM模擬レッスン・ワークショップとレポート提出

オンライン動画視聴

 動画視聴以外のZOOM模擬レッスンやZOOM模擬ワークショップ、課題のレポート提出等、能動的な学習を行って頂くことで、理解を定着させ、レッスン力を向上して頂きます。


全米ヨガアライアンスページへの登録

(任意)

全米ヨガアライアンス

 動画をすべて視聴され、模擬レッスン・模擬ワークショップ・課題提出を終えると自動的に修了証が発行されます。これを用いて、全米ヨガアライアンスのページにRYT500として登録することが出来ます。登録は任意ですが、僅かな会費で自身がRYT500であることをどなたにも示すことが出来て、収益につながりますので、ぼっこでは登録を強くお勧めしています。


資格の活用

ヨガのワークショップ

 RYT500になることで、お仕事の幅が増えますから、どんどん資格を活用していって下さい。ヨガインストラクターとしての採用率も上がりますし、ヨガインストラクター養成講座の講師や全米ヨガアライアンス認定スクールの開校など夢は広がります。

オンライン完結RYT500養成講座受付中!

まずは、楽しいカラー資料請求をお願いします。

ヨガスタジオぼっこのロゴ
全米ヨガアライアンス認定ヨガスクール(RYS200, RYS300, RYPS)ぼっこ

© 株式会社ぼっこ